一流シェフから学んだフレンチを ベトナム漆器の世界で味わう

一流シェフから学んだフレンチを ベトナム漆器の世界で味わう
四角いゼリーの中に四層の具材の重なりが見える。79万VND

「銀鱈と牡蠣のラビオリ、コールラビと海藻のミルフィーユ、フェンネルのヴルーテ」119万VND

人気のデザート「果実のパヴロヴァ、ライチのゼリー、バラのシャーベット」29万VND

シェフのダオ・ヴァン・ソン(Dao Van Son)さん。「アラン氏から学んだことを生かし、ベトナム人でも本格的なフレンチが作れることを証明したいですね」

目でも舌でも楽しめる
複雑な味のハーモニー
ミシュラン1つ星シェフのアラン・デュトゥルニエ(Alain Dutournier)氏の監修レシピを、弟子であるベトナム人シェフのソンさんが受け継ぎ、伝統的なフレンチの技法を用いてベトナム内外の様々な食材を調理する「ラ・ターブルハノイア」。

自慢の1品は「クレール牡蠣、アボカド、海藻タルタル、キャビア・ド・デュック」だ。透き通った寒天で固めた牡蠣のスープのゼリーの中に浮かぶ、フランス直輸入の牡蠣「フィン・ドゥ・クレール」の濃厚でクリーミーな味わい。濃厚なアボカド、さわやかな海藻の風味が重なり合う。

また、カナダ製の銀ダラを使った「銀鱈と牡蠣のラビオリ、コールラビと海藻のミルフィーユ、フェンネルのヴルーテ」もおすすめだ。パスタ生地の代わりに45分ほど弱火で煮込み薄くスライスしたコールラビを使いミルフィーユを作る。シャキシャキした食感の中に、脂ののった銀鱈と牡蠣の香りが立ち上る。

2021年12月の開店以来、同系列のベトナム漆器ブランド「ハノイア」の漆器インテリアを用いたあでやかなデザインも好評だ。落ち着きのある雰囲気の中で、じっくりと数々の料理を味わってみてほしい。
Promotion
「スケッチを見た」と伝えると、スパークリングワインとオレンジジュースのカクテル「ミモザ/Mimosa」1杯を進呈。2024年2/29(木)まで

Information

La Table Hanoia

住所:3F, Press Club Bldg., 12 Ly Dao Thanh St., Hoan Kiem Dist.
電話:090 406 7686
営業時間:【レストラン】11:00~14:00 / 18:00~22:00、【バー】7:00~24:00
休日:【テト】2024年2/9(金)~2/11(日)
Facebook: @latablehanoia
Instagram: @latablehanoia
ウェブサイト: https://latablehanoia.com
関連記事
Related Articles
フランスの香水とコーヒーの専門店「ミスティーク/Mystique 」
2024.02.26

フランスの香水とコーヒーの専門店「ミスティーク/Mystique 」

韓国の老舗焼肉店がハノイに出店「サムウォン(三元)ガーデン/Samwon Garden 」
2024.02.26

韓国の老舗焼肉店がハノイに出店「サムウォン(三元)ガーデン/Samwon Garden 」

クリエイティブな新スタイルのベトナム料理「ヴィエンダイニング/Vien Dining」
2024.02.26

クリエイティブな新スタイルのベトナム料理「ヴィエンダイニング/Vien Dining」

30品以上のベジタリアン料理ビュッフェ「モックアンドゥオンチャイクアン/Moc An Duong Chay Quan」
2024.02.26

30品以上のベジタリアン料理ビュッフェ「モックアンドゥオンチャイクアン/Moc An Duong Chay Quan」

フエ食文化協会員が作る本格フエ料理「メイスーフエ/May Xu Hue」
2024.02.26

フエ食文化協会員が作る本格フエ料理「メイスーフエ/May Xu Hue」