ランチから夕食、お酒のお供まで 幅広いこだわりメニューに舌鼓「ザ・ファースト・バー/The First Bar」

ランチから夕食、お酒のお供まで 幅広いこだわりメニューに舌鼓「ザ・ファースト・バー/The First Bar」
「イタリアンチーズハンバーグステーキ/Cheese Hamburg Steak」肉とチーズ、トマトとチリの2種のソースと、あふれる旨味に思わず口元がほころぶ。20万VND

文/杉田憲昭(Grafica)

シェフの腕が光る「ウニの濃厚クリームスパゲッティ/Uni Cream Spaghetti」24万VND

数種のチーズをブレンドした自家製ソースが決め手の「新鮮お野菜バーニャカウダ/Bagna Cauda」16万VND

「リーズナブルでいて、誰もがちゃんとしたものを食べて飲めることが大事」と話す多多納さん。同店では日本酒、 ウィスキー、ワインなど、ドリンクも多彩にそろう

11周年を迎え、人気は健在
ビジネス利用もできる老舗
2024年に11周年を迎えた「ザ・ファーストバー」。在住日本人はもちろん、欧米人や現地ベトナムの人々からも長年にわたり愛され続ける人気店だ。

店を取り仕切るのはオーナーシェフの多多納基さん。幅広い品ぞろえが特徴と言うが、ビーフカツレツなど親しみやすい洋食を中心に、料理のプロが仕立てる品々は、こだわりも質もハイレベルなものばかりだ。

おすすめは、肉厚でいて柔らかく肉汁があふれる「イタリアンチーズハンバーグステーキ」。チーズとの相性は言わずもがなの黄金コンビで、クラムチャウダーと合わせて楽しみたい。また「ウニの濃厚クリームスパゲッティ」も見逃せない。具材だけでなくソースにも贅沢にウニが使われ、この品を目指して店を訪れる人もいるほど。お酒のお供には「新鮮お野菜バーニャカウダ」をお忘れなく。来店客の約半数が注文するという逸品で、女性からの支持も厚い。

食事は22時30分まで注文ができるので、ランチ・夕食から3次会まで様々な用途で利用できる。さらに近隣では珍しい完全個室を2室完備。室内からオンラインでのオーダーができるので、プライバシー重視のビジネス会食にも最適だ。
Promotion
「スケッチを見た」と伝えると、「ベトナム産シャコのカルパッチョ」(18万VND)を1皿サービス。2024年6/1(土)~6/30(日)まで

Information

The First Bar

住所:8A/7B2 Thai Van Lung St., Dist. 1
電話:(028) 3821 4460
営業時間:(月~土曜)11:00〜14:00 / 17:00〜
翌1:00
(L.O)22:30
休日:日曜
Facebook:@thefirstbarHCMC
Instagram:@thefirstbar
関連記事
Related Articles
京都発カフェ「アラビカ」 中央郵便局の隣にオープン
2024.07.08

京都発カフェ「アラビカ」 中央郵便局の隣にオープン

木曜の「ザ・ミューズ」は牡蠣&スパークリング75万VND++~
2024.07.07

木曜の「ザ・ミューズ」は牡蠣&スパークリング75万VND++~

1区にハム・ソーセージ専門店 「シェ・ジルベール」が2号店
2024.07.06

1区にハム・ソーセージ専門店 「シェ・ジルベール」が2号店

独創的なセンスが光る組み合わせデザート×お酒が融合した世界「ザ・モンキーギャラリーデザートバー/The Monkey Gallery Dessert Bar」
2024.07.06

独創的なセンスが光る組み合わせデザート×お酒が融合した世界「ザ・モンキーギャラリーデザートバー/The Monkey Gallery Dessert Bar」

ジンギスカン「ひつじ」で ランチがスタート
2024.07.05

ジンギスカン「ひつじ」で ランチがスタート