端午節は殺虫の日! 南部に伝わる虫対策5選

端午節は殺虫の日! 南部に伝わる虫対策5選

端午節は殺虫の日! 南部に伝わる虫対策5選
ベトナムの旧暦5月5日(2024年は6月10日)は端午節(Tet Doan Ngo)。虫がわきやすい季節の「殺虫の日」とも呼ばれており、害虫被害に苦しむ農民を知恵者が救った昔話も多数伝わっている。今回は、昔からベトナム南部に伝わる虫対策を紹介しよう。

端午節に欠かせない食べ物でお腹の虫を下す、昔ながらの生活の知恵

©Vo Nhat Xinh/端午節が近づくと市場などで目にする機会が多い。コムルオウと酸味のある果物を一緒に食べると、より効果が高まるとされる

「コムルオウ」を食べる
Com Ruou
「コムルオウ/ComRuou」は、米にイー
ストを混ぜて発酵させるおやつ。米の種類や形には地域差があり、発酵前の段階で小さく丸めたもち米を使用し、甘いシロップをかけて食べるのが南部流だ。昔から「発酵食品を食べると体内の虫を下す効果があると」され、生活の知恵として伝えられてきた。

ローカルの飲食店でよく見かける「アレ」を蚊除けに活用

香草を植えると虫除け効果はあるものの、香草を食べた人間が蚊に刺されにくい体質を作り出せるかどうかは定かではないらしい

庭に香草を植える
Rau Thom
ベトナム南部の食生活には欠かせない、バジルやレモングラスやなどの香草。それらに含まれるいくつかの香気成分は、人間にはリラックス効果をもたらすが、蚊などの虫を寄せ付けない効果があるとされ、虫除けスプレーにも使用されている。庭に香草を植えることで虫除けをしている家庭が多い。

庭の植物の虫除けに! 自然にもやさしい虫よけスプレー

©Vuon uom NaNi/農園や花壇など、大量に使用する場合は、材料を層のようにして積み重ね、大きな容器に入れて保管している

手作りの虫よけスプレー
Xit Con Trung Tu Che
身近にある食材を使用した方法。ニンニクやトウガラシ、ショウガを、アルコールや酒に2週間ほど浸して希釈し、スプレーにして植物に吹きかけることで、アブラムシなどの害虫が庭の植物に付着するのを防ぐ。トウガラシのカプサイシンや、ニンニクのアリシン、ショウガのリモネンなどが有効成分。

蚊取り線香の先駆け! 身近な「あのフルーツ」の皮が、蚊を遠ざける

©Mut Vo Buoi Say/ザボンの皮のエッセンシャルオイルは、蚊よけになるほか、香りがさわやかなのでルームスプレーとしても◎

煙の力を利用
Dung Khoi
日本では昔、ヨモギや松の葉を燃やした煙を「蚊遣り火」として虫除けに用いていたが、昔のベトナムでもよく似た知恵があったようだ。ベトナムの定番柑橘系フルーツ「ザボン」は、虫が嫌がる成分を含んでおり、乾燥させたザボン皮(Vo Buoi Kho)をいぶした煙で虫を遠ざけていた。

人間の力で無理なら他の生き物に頼ってみよう! 生態系を利用する

完全な駆除はできないものの、生態系を利用して害虫の数を増加させない効果があるという意味では安定的な虫対策だ

「虫の天敵」を利用
Thien Dich
人間を悩ませる害虫にも、「天敵」がいることをお忘れなく! ベトナム語では「ティエンジック(天敵)」と言い、重宝されている。壁に這うヤモリがゴキブリや蚊を食べてくれるほか、蚊など水上で卵を産む虫に対して、その卵を食べる魚を放流して飼うことで繁殖を防ぐ方法を取ることもある。
現代の南部の人々の虫対策は?
昔と比べて家の構造が複雑化し、虫がより隠れやすい環境を作り出している現在。南部の人々は手に入りやすく即効性のある虫対策グッズを積極的に利用している。 あらゆる虫に効きやすい虫除け、殺虫スプレーが代表的で、その他にも虫除けライトや、電圧で殺虫する殺虫ラケット(Vot Bat Muoi)が家庭の一般的な虫対策だ。 ほかにも、コーヒーのかすをアリが集まる場所に置いてアリ避けをするなど、身近にあるものでの対策も併用している。
関連記事
Related Articles
1区と5区の境目にあたる大通り「グエンヴァンクー (Nguyen Van Cu)通り」
2024.07.16

1区と5区の境目にあたる大通り「グエンヴァンクー (Nguyen Van Cu)通り」

幹線道路の裏道を結ぶ 新興エリア「ウンヴァンキエム (Ung Van Khiem)通り」
2024.06.16

幹線道路の裏道を結ぶ 新興エリア「ウンヴァンキエム (Ung Van Khiem)通り」

「ルネッサンスリバーサイド」 お得なプロモーション実施
2024.06.04

「ルネッサンスリバーサイド」 お得なプロモーション実施

漆絵の巨匠の名を戴く「グエンザーチー (Nguyen Gia Tri)通り」
2024.05.16

漆絵の巨匠の名を戴く「グエンザーチー (Nguyen Gia Tri)通り」

歴史と現代が交錯する目抜き通り「レ・ロイ (Le Loi)通り」
2024.04.16

歴史と現代が交錯する目抜き通り「レ・ロイ (Le Loi)通り」