週末リゾートにぴったりな 洋服のおすすめカラー

週末リゾートにぴったりな 洋服のおすすめカラー

No.066 リゾート地での洋服

 雨季のベトナムでは週末はリゾートに出かける方も多いですよね。リゾート地での洋服は、涼しげで明るい色がおすすめです。以下はいくつかのアイデアです。

①ライトブルー:海や空の色にマッチし、涼しげで爽やかな印象を与えます。パーソナルカラーではサマータイプ(ブルベ)にオススメです。

②ミントグリーン:自然と調和し、トロピカルな雰囲気にぴったり。特にブルベの方(サマー&ウィンタータイプ)に。

③コーラルピンク:ビーチリゾートにぴったりの華やかな色で、イエベの方(スプリング&オータムタイプ)は肌にも映えます。

④イエロー:太陽の光に映える明るい色で、明るい雰囲気を演出します。イエベの方はタンポポのような色を、ブルベの方はシャーベットイエローがオススメです。

⑤ホワイト:暑い気候でも涼しげに見える色で、ビーチウェアとしても人気です。どのカラータイプにも比較的似合い、ブルべなら純白に近い色、イエベは少し黄みがかったオフホワイトがオススメです。

 これらの色はリゾート地の雰囲気や気候に合った選択肢であり、リラックスした雰囲気を楽しめます。着心地よく軽い素材の洋服を選ぶと、より快適に滞在できるでしょう。色を上手く取り入れて雨季を快適に過ごしていきましょう。

Information

田岡 道子
Taoka Michiko

「スパイラルカラー/Spiral Color」代表。カラー歴28年、カラー診断数は1万人超のベテランカラーリスト。バンコク中心部の「スパイラルカラーサロン」でカラースタイリングやレッスンを行う。大手自動車会社での色彩調査や、スタイリストとしても活動中。文部科学省後援の色彩検定で海外初、4年連続の団体優秀賞受賞。

Line: @641sgrfq

関連記事
Related Articles
デザインにおける カラーリストの仕事とは?
2024.02.14

デザインにおける カラーリストの仕事とは?

色彩が心に与える影響 寒色は寝室や仕事部屋に
2023.12.14

色彩が心に与える影響 寒色は寝室や仕事部屋に

その国をあらゆる角度でとらえる ”色視点”の色彩調査とは?
2023.11.14

その国をあらゆる角度でとらえる ”色視点”の色彩調査とは?

ハノイとホーチミン市での 色使いの違いとは?
2023.09.14

ハノイとホーチミン市での 色使いの違いとは?

ミラノで見たもう1つのキーワードは 鮮やかな「ピグメント」
2023.08.14

ミラノで見たもう1つのキーワードは 鮮やかな「ピグメント」