【ハノイ•今日のごはんは、どっち気分?】
「黄麺屋/ Omenya – Tiem My Vang」

日本の麺を愛するラーメン職人が こだわりを尽くした一品 和風付け麵 味玉、チャーシュー、メンマなどトッピングも惜しみなく。19万VND
OR
日本と変わらない クセになる濃厚な味 油そば どのラーメンも麺はたっぷり160g。油そばは平麺に温泉卵をトッピング。 19万VND 手作り自家製麺を中心に 日本深夜食堂の味
「味噌ラーメン」(160g)19万VND。各ラーメンの大盛り(240g)は無料
「黄麺屋」は、カウンター8席のみでシンプルな内装のラーメン店。この店を切り盛りするのは、日本の和食店で5年ほど勤めたホアン(Doan Huy Hoang)店長だ。 「日本で幅広い日本料理を学ぶ中、とくに麺類に強く惹かれました。ベトナムのフォー(Pho)のように、美味しくて栄養があり、値段も手頃で誰でも食べられるから。この店では麺の質に全力投球すべく、毎日3㎏ほどの生麺を手作りしています。日本製のかん水を使い、経験と感覚を生かして、鮮度が高くてしなやかな食感の麺作りを目指しています」  人気メニューは「和風付け麵」と「油そば」。どちらも太さ1.8mmと2.5mmから選べる自家製麺を使い、脂身の少ない豚肉を3~4時間かけて煮込んだチャーシュー、メンマ、ネギなど、基本の具材とスープは同じだ。卵のみ、つけ麺には味玉、油そばには温泉卵が添えられる。麺とスープのからみ具合が楽しめるつけ麺か、しっかり混ぜてより濃厚な味わいを堪能できる油そばか、自慢の麺を好みで存分に味わってほしい。  ホアンさんのもう1つのおすすめは「味噌ラーメン」。豚骨と鶏ガラを12時間かけて煮込んだダシと、日本から仕入れた赤味噌と白味噌の独自ブレンドが、スープの決め手だ。 「8割以上のお客様が日本人の方々です。遅くまでお仕事をされている方がよくいらっしゃるので、深夜までお店を開けて、麺料理のほかにチャーシュー丼、牛丼などもお出ししています」
Promotion / プロモーション
来店するとウーロン茶を無料サービス!2023年1/31(火)まで
Omenya - Tiem My Vang 住:6A1, Ngo 49, Linh Lang St., Ba Dinh Dist. 電:097 952 6970 営:11:00~14:00 / 17:00~翌1:00 (L.O.)翌1:00 休日:【テト】2023年1/20(金)~1/22(日) Facebook: @Tiemmyvang
関連記事
Related Articles
ベトナム国内外の観光を促進 「ベトナム国際観光フェアー2024」
2024.04.10

ベトナム国内外の観光を促進 「ベトナム国際観光フェアー2024」

今年の4月11日は「寒食節」 伝統の団子菓子を食べてみよう
2024.04.09

今年の4月11日は「寒食節」 伝統の団子菓子を食べてみよう

ワインとの相性抜群! ステーキ専門店のリッチな味わい
2024.04.08

ワインとの相性抜群! ステーキ専門店のリッチな味わい

タパス料理「ピンチョ」に6品のランチコースが登場
2024.04.06

タパス料理「ピンチョ」に6品のランチコースが登場

ステーキの「へミスフィア」で4・5月限定の特別コース
2024.04.05

ステーキの「へミスフィア」で4・5月限定の特別コース